ロングヘアーの方必見!デジタルパーマって楽ですよ!

ヘアスタイル

いまさらですが、デジタルパーマ。

結構世の中ではこちらの名前、浸透してると思いますが、

まだまだ、どんなパーマなのかよくわからない、というお客様も。

今日は「デジタルパーマ」ってなぁに?

を簡単にお伝えしますね(^.^)

パーマはかけ方で2種類に分類されます。

①コールドパーマ

俗にいう、「普通のパーマ」です。

髪の毛に棒(ロッド)を巻いて、液体のお薬を付けてクルクルにする。

メリット

短時間で終わる、お値段がデジタルパーマより安い、クシャクシャした

ラフな質感が得意

デメリット

ツルツルした質感が出にくい

デジタルパーマよりは持ちがよくない

②デジタルパーマ

お薬を塗って、流してから、ロッドを巻いて、加熱します。

ここが普通のパーマと違う所ですね。

その加熱する温度を、機械で温度管理(デジタル)するから

デジタルパーマと言う事らしいです。

メリット

とにかく毛先までツルツルに仕上がります。

熱で形を形成しますので、髪の毛が治るわけではありませんが、

手触りが普通のパーマより良いと思います。

パーマが持続します。

普通のパーマの2倍ほど保てます。

デメリット

お時間が普通のパーマの1.5倍は時間がかかります。

お値段が普通のパーマの1.5倍以上かかる場合があります。

なので、スタイルに合わせて選んで頂くと良いと思います。

デジタルパーマをしたほうがいいスタイル

①とにかくコテで巻いたようなロングヘアーが好きな方

②艶やかな毛先が好きな方

毛先は乾かしただけなんですよ(^.^)

もっと軽いオイルも付けたほうがヘアスタイル写真みたいになるんですけど、

今回は自然に仕上げてどうなるのか、をお見せしたかったので♪

毛先これですよ?

パサパサしてないんですよ。

ちょっとやってみたいと思いませんか(^.^)

デジタルパーマ

シャンプー、カット、パーマ、仕上げで3時間半

16000円(税抜き)

応用編として、「ストデジ」

こちらのパサパサ、ウネウネされてるお客様が

こうなって

こうなったりもします(^.^)

こちらは時間とお金が少しかかります。

ストデジ⇨ストレートデジタルなので、

毛先以外は縮毛矯正をかけて、毛先だけデジタルパーマを同時にします。

25000円(税抜き)

所用時間5時間以内

デジタルパーマもストデジもちょっとお金がかかるメニューですが、

その後何ヶ月も

サラサラだったり、

毛先がクルっとしてたり、

ツルツルしてたら、

楽じゃないです?

コスパは良いと思います。

一度ご相談だけでもしてみてくださいね♪

ユカシ yucaci のご予約のお電話はこちら

tel:03-5799-4766

ユカシ yucaciのLINEはこちら

友だち追加

(押して頂くとLINEに飛びます)

yucaciのインスタグラム

クリックすると見れます

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

お気軽にどうぞ♪

タイトルとURLをコピーしました