最近良く聞く「髪質改善」「ダメージ予防」ってなぁに?

髪質改善記事

 髪質改善、ダメージ予防ってよく聞きますよね 

最近お客様によく質問されます。

「インスタとかsnsでよく見る、髪質改善って何の事?」

そして、とても詳しくいろいろなやり方があるので、詳しく説明されている

ブログもみますが、多分、お客様はそこまで深堀りしないと思うので、

簡単に説明致しますね(^.^)

ずばり!「髪質改善」とは「縮毛矯正」の事です

これ異論がある人いると思いますが、「髪質」が「改善」するので、

①パサパサが改善する パサパサはセルフアイロンや酸熱が原因

②チリチリが改善する エイジング(加齢)要素が原因

③ウネウネが改善する 元々の生まれ持ったクセ

④ツルツルになる   手触りが劇的に改善します、治る訳ではない

が一番求められてると勝手に思ってます。

元々直毛の方は改善しなくてもサラサラですし(^_^;)改善しなくても良いわけです。
逆に動きが欲しい位ですね。

 

こちらのお客様「ダメージ」ではないのです「髪質」なんです

ここまで形状が安定すると毎日幸せですよね

「髪質改善」が「縮毛矯正」である理由はというと?

①髪の毛の形状をずっと変えられるのは「縮毛矯正」だけ。

薬品で髪の毛のウネリ、チリチリ、パサパサの根本をバランスよく断ち切り、アイロンで整形して、固定するのが縮毛矯正です。うまくいけばその場所は永続的に固定されます。

②他の施術は「簡易的」に固定

酸熱、ケラチン等々いろいろな手法でウネリ、チリチリ、パサパサを軽減する方法があります。
これ、需要はあるんですよ、縮毛矯正までしたくないって方、結構いらっしゃるので(^.^)

ですが、これ結構コストがかかるんですよ(^_^;)

(実際うちのお店でもできますよw 縮毛矯正後の毛先のメンテナンスなんかにはオススメです)

酸性矯正と酸熱は別物ですので、お間違えの無いようにまずはご相談くださいね(^.^)

実際当店のお客様で、他店で酸熱トリートメント
(トリートメントじゃないんですけどね)

3回施術したらクセがおさまりますよって言われて、1回13000円で施術して、
3回施術して結局クセが収まるどころかアイロンの熱でやられてパサパサになった方も(^_^;)

13000円×3回=36000円ですよね?

それなら25000円で1発バシッとダメージ予防
して縮毛矯正したほうが絶対コストも結果も良いです。

長ったらしいネーミング、当店の「髪質改善ダメージ予防矯正」

髪質改善⇨いままで悩んでいた、ウネリ、チリチリ、パサパサが改善されるという意味です

ダメージ予防⇨髪の毛につける薬剤って、なんでも「傷む要素」があります。
それをつける前に、できるだけ負担をすくなくする4~5種類の髪の毛の成分に
近いものを先につけておいて(つけ方もあるんです)薬剤の負担を減らしながら
矯正をする行いの事をいいます。

薬剤付ける前に30分、最後に流した後に10~15分、ダメージ予防処理を致します。

これは長年ダメージ予防処理をやっている友人オーナーさんが結果を
だしているのと、
木村もお客様に少しずつ施術させて頂き、結果がでているので、

1年、2年後の髪の毛を大事にされたい方はやったほうが良いと思います。

ダメージ予防処理をやった方がいいお客様

①ロングヘアーをキープしたい縮毛矯正のお客様

これは毛先までがんばって伸ばしたけど、縮毛矯正でウネリ、チリチリ、

パサパサを改善したいお客様の事ですね(^.^)

50センチも長さがあったら、50ヶ月前からずーっと存在している訳ですから、

毛先は特にケアが必要です。

②ロングヘアーをキープしたい「全体カラー」のお客様

全体カラー⇨毛先まで色味を入れたい、明るくしたいヘアカラーをするお客様の
事です。

毎回ファッションで色味を楽しみたい方は必須となります。確実にやった方が
後々の結果がちがいます。

ダメージ予防をしなくてもいいと思うお客様

やらなくてはいけない訳ではありません(笑)
やった方がいいお客様もいれば、やらなくてもいいお客様もいます(^.^)

①髪の毛がショートヘアーの方

ちなみに髪の毛が短いと「カット」しますよね?
カットすると、「ダメージ」しまませんよね?
予防しなくていいと思います(^.^)

その代わり、短くでもゆくゆく長くしようと思っている方や、先日もご来店されましたが、
他店で曖昧な施術で短いながらもチリチリにパーマがかかってしまい、どうにもならない、
と駆け込んだお客様の例とかでは、短くてもダメージ予防ケアはしたほうが良いです。

②ヘアカラーの「リタッチ」しかされない方

根元だけ伸びた分をカラーする事を「リタッチ」と言います。
新しく生まれてきた綺麗な髪の毛だけカラーをして、毛先にカラーをされない
方は比較的薬剤のダメージが少ないです。
めちゃくちゃ予防したい!って方はめちゃくちゃ予防させて頂きますので(^.^)

特別に質感があがる毛先専用の処理をさせて頂きます(ナイショ)

「髪質改善」「ダメージ予防処理」まとめ

じつはいつも簡単に美容院で施術している、

「ヘアカラー」
「パーマ」
「縮毛矯正」

は、髪の毛には過大な負荷がかかる物という事。

できるだけ傷ませないように、時間差、塗り分け、温度、圧力、等々
気にしながらたくさんの髪質に対応しておりますが、

「最初から処理してしまえば傷みにくい処理」が「ダメージ予防」

ウネウネ、チリチリ、パサパサしてしまう髪質のお客様が
当店で縮毛矯正をする事により、髪質が改善した、というのが
「髪質改善」

となります。

なんなりとご相談下さいね(^.^)

一番気軽にご相談 yucaciの店舗LINEがございます

友だち追加

(押して頂くとLINEに飛びます)

(LINEでしか流せない情報もありますので、登録だけでもしておくと便利です)

タイトルとURLをコピーしました