今は自宅で美容室のトリートメントができる時代になりました

    当店のヘアケアアイテムは大きく分けて2つの方向性があります

    ・一つはメジャーブランドの商品➔こちらは「アジュバン」の商品ですね、さすが大きい会社が作っているので、パンフレットや容器のデザインも良く、基本的に自然派志向の肌に優しいブランドです、当店のスタッフ高橋がアレルギー体質なので、とても重宝しております。

    ・もう一つは「メイドイン美容師さん商材」➔チラホラご存知の方もいらっしゃると思いますがメインはミニマルシャンプー、ミニマルシャンプー、エスワントリートメント、ハッチ蜜オイル、ROBEオイル、アルファミストを作っている美容師さんの商品です。

    このブログはオーナー木村が書いているのですが、美容師さん商品が性能が良いのにお求めやすいので気に入っておりまして、世の中のヘアケアを探している皆様にブログでお伝えしてる感じです。

    もちろんアジュバンも使っております、身体もあらえる自然派シャンプーなども気に入っております。今回はお求めやすい価格で効果が高い美容師さん商品の中でも、もはやひと昔前の3,4000円くらすの美容院トリートメントの質感が毎日ご自宅で表現できる商品をご紹介致します。

    そもそも美容室で「トリートメント」をした事がある方にお聞きすると、、、、

    ・当日から1週間くらいで効果を感じない、とか
    ・時間がかかる割にそこまでツルツルになった感じがしなかった、というお声を頂く事があります。

    全く意味の中施術ではありませんが、4000円払って1週間しか持続しないとなると少し寂しいですよね💦

    そこで、当店では美容師さん商品で毎日使えて髪がきれいになる方法を来店のお客様にお伝えしてるのですが、
    ご来店されなくても商品を手に入れてその日から簡単にケアできる物をご紹介します。

    アルファミストとROBEオイル 道具はドライヤーとヘアアイロン

    250ミリ 3850円(今後値段が高騰する場合があります)
    ROBEオイル100ミリ 4400円(今後値段が高騰する場合があります)

    ・アルファミストには簡単に言うと、3種類の成分が髪に入り込みます。
     髪の毛がしっかりした感じがして、手触りが良くなります。こちらはどなたでも効果を感じやすいですが、主にエイジング毛(細くてパサパサしてペターっとなってしまう方)に合っています。矯正後のケアにも最適です。

    ・ROBEオイルは人気オイル「ハッチ蜜オイル」の成分が濃くなって、なんと有名な香水のような香りがする(全6種)こちらも人気のオイルです。香り好き、ベタベタしすぎないオイル好き、乾かしたらサラッサラになるオイル好きにはかなりおススメなオイルです。

    こちらの2つを用いて毎日のデイリーケア(お昼間のケア)はかなり激変します。

    実際の使い方をご説明致します。

    ①➔ シャンプートリートメント後にタオルドライをしっかりして、髪の毛全体にアルファミストをスプレーします。耳横でしたら2パネル、後ろでしたら4パネルに分けて1パネル2プッシュします。そしてその後櫛で丁寧に毛先までとかします。

    ②➔ ROBEオイルの出番です。オイルは毛先のパサパサする、引っ掛かる所にのみ付けてみてください。毛先だけでしたら4プッシュもあればしっかりつくと思います。手が軽くベタベタしますが、そのまま手に馴染ませてください。オイルなのにサラッサラになります。
    (ここが結構このオイルのすごい所で、市販オイルはベタベタしますが、こちらはサラッサラになります、香りが嫌いな方はハッチ蜜オイルがおススメです)

    ③➔ ドライヤーでしっかり乾かします。 特にお客様にお伝えしてる事なのですが、美容師さんが思う乾いた、とお客様が思う乾いた、が結構違いますので(意外と乾いてない)自分が乾いたと思ったら、+2分以上は乾かしてみて下さい。

    ④➔ さてここからが、4000円クラスのサロントリートメントの質感になるポイントでございます。

    乾かした後に、「ストレートアイロン、ブラシでブロー、くるくるドライヤーで熱を与える」です!

    この熱を与えて、まだ髪の毛に残っている水分を抜いてあげて、熱でミストの3種類の成分を中に閉じ込めてあげます。
    そして、毛先のキューティクルがはがれたパサパサする所はオイルの皮膜でパサパサを軽減してあげます。

    仕上がりはサラッサラ。手触りも気持ちが良いと思います。

    ドライヤーの時点で水分が残っているとアイロンの時に蒸発しすぎた蒸気がジューっといって髪を傷めますのでしっかりドライです。

    お風呂の中でのケア と お風呂の外でのケア は別ですよ

    英語で言うと インバスケア と アウトバスケア に分かれるのですが、

    ・インバスは濡れた髪の毛ではないと入らない髪の中身への補充をメイン
    ・アウトバスは昼間髪の毛の見た目と摩擦を軽減し、シャンプーするまでの時間をきれいに保つ

    のが特徴になりますので、どちらかやっているから大丈夫、という訳ではありません。
    もちろん髪質やダメージ具合で省いても構わない条件もありますが、

    ・インバスはメイクでいう所のスキンケア
    ・アウトバスはメイクでいう所のベースメイク

    みないな感じです。アウトバスのアルファミストはそれでも中に入り込む3種類の成分がありますので、ちょっとヘアケアとしては贅沢な成分が入っていると思います。

    アルファミストとROBEオイルは何カ月位持つの??

    ・ロングの方 ミスト4か月、オイル4か月になると思います。これを朝の寝ぐせ治しに使ったり、オイルを香りのよいハンドケアアイテムとして日常お使いになられるともう少し早くなくなってしまうかもしれません(実際肌につけて良いとは書いてありませんので、あくまでご自身で試してみてからお使いになられてくださいね)(アルコールフリー消毒でガサガサした手に付けてる方もいらっしゃいます)



    ヘアケアは1日にしてならずでございます。
    地道な毎日で、いかに髪の摩擦を抑えられるか、適切な熱処理でできるだけ髪の中をケアしてあげるか、で半年1年後の髪は違う結果になっていると思います。

    ドラッグストアであれやこれや悩んでお買い求めになって、また違った💦、次はこれ買ってみよう(試すの好きな方もいますけど)
    となるなら2つで8000円位ですので、1カ月2000円で毎日サラッサラだと思えばかなりのお得ですね。

    とにかくお得に髪の毛ケアしたい方は(というかなんでもそうですが続けないと意味がないので)継続しやすいけど髪に良い、というのが、こちらのミニマルシャンプー、トリートメント、ヘアパック、ミスト、オイル、になります。

    アイロンの仕方が分からない、乾かし方が分からない、つける量が分からない方はご来店の際に結構お伝えしております。
    一度にあれやこれやお伝えしても混乱してしまうので、宿題を自宅に持ち帰って頂いて次回にまたレッスンする時もございます。

    ホームページの一般用販売サイトや顧客様よう販売サイトをぜひご覧になってみてください。

    ドラッグストア系アイテムではやはり髪はあまりよくはなりにくいです💦




    コロナの影響で生産がストップしてしまい、原料価格が高騰しております。
    同じ商品を扱っているサロンさんも、のきなみ値上げをしています。

    当店は今のところ、現状価格になりますが、簡単に言うと本当にサービス価格ですので、きになる方はお買い求めいただいた方が
    お得かと思います。髪の毛サラサラになります。